04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

抹茶のスコーン

2006/05/29
今日は 試作でもないが《抹茶スコーン》を焼いてみた。
maccha106.jpg

教室(うち)のスコーンはもさもさしない、表面カリッと中はしっとり、味もこだわっている。。。。(と、思っている)
今日は 色をちゃんと出すのと抹茶の味を生かすためほろ苦いスコーンにしてみた。PICT0002.jpg


写真のように生クリーム(砂糖を少し加えたもの)を合わせていただくと丁度かな・・・
苦いのが好みでない人には不向きかも・・・もう少し 抹茶を減らしてみようか..
色はかなりしっかりでたし 焼け具合も丁度・・2段腹にもちゃんとなっている・・・
あとは この苦みがどこまで受け入れられるのか・・・

名前だけの《抹茶》ものにはしたくない・・それは3月の《ティータイムのお菓子》でもそうだが色と名前だけのものはどこにでもあるし、それなら教室で出す必要は無い、と思っているのです.

だれか 味見してほしい・・・maccha104.jpg

スポンサーサイト
19:47 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

お散歩日和

2006/05/22
今日は中之島のバラ園へマロちゃんとお出かけしてきましたrose01.jpg

私の大好きな花《薔薇》がたくさん。いろんな種類、色があって見飽きない場所です。
せっかくなのでバラ園に行った気になれるよう今日は たくさん写真を貼っておきますのでご堪能くださいrose003.jpg
rose005.jpg

こんなきれいな薔薇を咲かすために 係の方が間引きをされていました。切り取った花は処分してしまうそうです。通りかかる人たちが欲しいというのですが 全員には配れないのでということでお断りしているそうです。rose007.jpg
rose0008.jpg
rose0009.jpg
rose010.jpg
rose011.jpg
rose0013.jpg
rose012.jpg
rose014.jpg
rose015.jpg
rose017.jpg
rose016.jpg

21:46 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

横浜日記その7

2006/05/18
知人から薦められていたスペイン菓子《ポルポローネ》。。《エンガディナー》と《リンツァータルト》ポルポローネは何度か食べたことや自分でも作ったこともあるのですが ここのは口溶けもよく食感も柔らかく 口に入れたとたん消える食感はおいし~
もう少しシナモンが利いても良いな~
気になったら作ってみるべしririen64.jpg


自由が丘のスィーツフォレスト・・・だっけ?!《スプーンブレッド》で「ポップオーバー」を購入。その日は食べれず 翌日お家で少し食べてみた・・・が。。。。
こんなに油っぽかったっけ?!
またこれも作ってみよう!!PICT0052.jpg


今回も食べて×食べて×食べての連続でした。
雑貨も買えたし・・・また お教室に飾っていますので見てみてくださいね。
パンやお菓子のお道具も お分けできるよういま準備中です。
道具は使いやすいものやよいもの、また雑貨なども良いものをご紹介できるよう頑張っていますので またサイトの方ものぞいてみてくださいね。

15:19 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

横浜日記その6

2006/05/18
今日は またまたケーキの旅 第2弾!
新百合ケ丘にあるウィーン菓子《リリエンベルグ》。1時間程の道のりをへて外観も可愛いお店に到着。ririen62.jpg

販売専門のお店とティールームに建物が別れていて 混んでいたので名前をいっておいてから販売専門の方で焼き菓子を購入。。知人から薦められていたスペイン菓子《ポルポローネ》。。《エンガディナー》と《リンツァータルト》を大阪に帰ってから味わおうと買い込み そろそろかな??と思い ティールームへ・・ririen64.jpg


やはりウィーン菓子と言えば!!と思い《ザッハートルテ》《シュニッテン》、ririen54.jpg

ririen56.jpg

友人が以前貰って美味しかった記憶のあるパイもの・・・と言うことで その美味しかった記憶のものではありませんでしたがパイものはそれしかなかったので《ナポレオン》(ミルフィーユ)を頼みました。ririen55.jpg


ヘレンドのティーカップとともに運ばれてきたケーキたち!!ワクワクドキドキ!!今習っているので それとどう違うのか等、興味津々です。 ririen58.jpg

ririen60.jpg


が、しかし・・・日本人が好き、または美味しいと感じるようにアレンジされていてウィーン菓子ではなくフランス菓子に近い感じ・・・といっても 今関西や関東で私が食べた中で本当のフランス菓子を出している店・・まあ「TOSHI YOROIZUKA」(
も日本向けに少~しアレンジしてるけど あまり基本を崩してはいなかったように思います(私が食べた時はそうでした)..くらいでしょうか・・・ririen59.jpg


でも かなり期待していっただけにがっくり・・・別に「まずい」訳ではなく美味しいのですが 日本人風の《かるさ》のあるケーキで だから受け入れられるのでしょうが・・・「ウィーン菓子」を求めてはるばる行ったので ちょっと寂しい思いでした。
う~~ん。。「売れる商品」を出すのと 本物は違うよな・・・と改めて実感した3日間でした。《デ・フェール》も日本人風にかなりアレンジしてあるし・・・。
しかし「ザッハートルテ」はスポンジケーキといっても良い程軽く見た目は《ザッハー》だけど いわゆる《チョコレート掛けスポンジケーキ》だったのはかなりショックでした。。。
《ウィーン菓子》《ドイツ菓子》の美味しい店情報がありましたら 教えてくださいね~
(有名店でなくて(というより 有名店でない方がそうなのかも?!)かまいませんので)
12:20 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

横浜日記その5

2006/05/18
今日の夜は横浜中華街へ・・何時ぶりだろう
chaina49.jpg

時間もないので 友人が行ったことのある《へい珍楼》で
《飲茶》を頂きました。。ジャスミンティーベースの中国茶を頂きつつ
chaina43.jpg

定番の《大根餅》《ホタテの春巻き》、chaina44.jpg
ちょっと記憶が定かでない《海鮮焼き》??だったかな・・と《アワビ餃子》、《海鮮サラダ》chaina46.jpg

、《フカヒレ餃子のスープ》chaina48.jpg

と《マンゴーと豆乳の杏仁豆腐》・・・chaina50.jpg


いやあ~食べた、食べた・・今回は中華街に行くつもりがなかったので想定外の楽しさ&美味しさでした。
しかしケーキ三昧だと塩気が食べたくなるな~~
12:00 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

横浜日記その4

2006/05/18
今日はケーキ食べるぞ!!!と 意気込み、電車を乗り継ぐこと1時間!!
目指すは たまプラーザ《デ・フェール》。。こじんまりした店構えと人気店だけに次々と入れ替わり立ち替わり15席くらいの施設されたサロンは埋まっていきます・・
私たちも 運良くあまり待たずに席を確保できました。代表作の《プランタン》20060518113503.jpg

さくさくとしたサブレ生地とフランボワーズ等のベリー類、レアチーズの部分がフランス産とデンマーク産のクリームチーズを使って嫌みのない軽さも保ったチーズケーキでした。
ケーキ大会でグランプリを取った《マンダリン》20060518113427.jpg

20060518113439.jpg

、オレンジとチョコレートという最高の組み合わせはやはり美味しく チョコが苦手な私でもあっさりおいしく頂けました。
《カスタードプティング(プレーン)》20060518113414.jpg

20060518113450.jpg

は 昔ながらの味を思い起こさせるもので私は結構好きですね。
店員さんも きびきびはしているけれど気さくでしっかり説明もしてくださるし、焼き菓子等も可愛く また行ってみたいお店です。
遠いけど・・・
11:31 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

横浜日記その3

2006/05/18
2日日の夜。
平塚に移動し、友人と夕食を・・・。
ふと目についた《にっぽん料理 nonona》・・・建物は 洋風のこ洒落た民家で「ここでほんとにやってるの???」という外観。。。おそる恐る階段をあがると電気はついてるけどだれもいないのか..やっぱり民家?!と思って帰りかけると ガラス張りの中からおいでおいでと男の人がするので おそるおそる扉を開け中へ・・・

ご夫婦でやっておられる感じのこじんまりしたゆったりと出来る内装・・ほどなく 1人でやってきた常連さんらしき年配の男性・・・一人で来ても美味しく居心地よく飲んで食べれる感じのお店でした。
平塚は山菜が採れるらしく(友人談)お野菜をうまく使ったお料理の数々・・
hiratsuka13.jpg

先付として 《わさび菜と胡麻豆腐》。。あっさりとしたお出汁にしゃきっとした歯ごたえを残したわさび菜が美味しかったです
hiratsuka16.jpg

《金目の汐焼き》ふっくら 脂がのりすぎずあっさりとした金目に辛すぎず薄過ぎず・・丁度のお塩が美味しく 《鴨の汐焼きと地野菜》では 鴨の脂っこさが苦手な私もしっかり美味しく食べられました。桜のチップでスモークしてあったので香りもよく脂もいい加減でで落ちていて大好きな水菜とともに食すとぱりぱり感とジューシーなお肉のバランスがよかったです。。hiratsuka20.jpg

締め第一弾は ふっくらと土鍋で炊いたお米と自家製じゃこ山菜(これは絶品です!!)
と塩昆布、赤出し。。上の方のふっくらした部分をご飯で頂き
hiratsuka27.jpg
お焦げ部分を塩昆布とお出汁でお茶漬けにしていただき 全部を堪能
hiratsuka31.jpg
お米とお魚が恋しくなる・・・やっぱり日本人だな~~~と 感じ入りながら食べた《にっぽん料理》でした 
11:15 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

横浜日記その2

2006/05/18
第2日目は 関東のお友達と会う!第一弾。
とりあえず《IDEMI SUGINO》に行きたかったのですがTVに取り上げられてから特に12時には生ケーキ等はほとんど売り切れる状態だとか・・・(:お友達談)
でも それは何ヶ月かの前の話だそうでとりあえず電話をして確認してもらったところ《月曜は休み》らしく 断念・・
とりあえず《表参道ヒルズ》を見学?!し その近くにあるお薦めのフランス料理店へ・・・し、しかし!!そこもお休み・・・
ツイてな~~い!!
どうしようかな・・と思っていたら、隣を外人さんカップルが通り そのとき女性の方がフランス語を話されていたので《ンン?!》ってな感じに その2人の行く先を目で負うとそのフランス料理屋さんの向かいへ入って行かれました。何があるのかな?!と お友達とその店の前に行くとメニューがあり、ガレット&クレープ屋さんでした.

《サーモンと野菜のマリネガレット》という言葉に惹かれ そこに吸い込まれ食べました。南瓜の冷製スープとオーガニックシードル。
そうそう シードルはグラスじゃなく焼き物の器に入ってこういう形ででてきたなあ・・・と トゥールを旅行した時のことを思い出させてくれました。そばアレルギーでなければ《そば粉》を使ったガレット 美味しいので一度食べていただきたいものです。
OMOTESANDOH10.jpg

01:57 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

横浜日記その1

2006/05/18
早朝からほんとに《新幹線に飛び乗り》という表現通り、ダッシュでギリギリ間に合い汗だく状態で横浜へ・・「新横浜」から「横浜」へ移動し 《LE CORDON BLEU横浜校》へなんとか時間までに到着!! 初めての横浜校は少しわかりにくい場所で。。。。でも 4種類の焼き菓子《ガトー・ド・ボヤージュ》を作れるので期待にワクワク
習った堀シェフは《格闘家の高田延彦(字が合ってるかしら?!)》に似てると思った瞬間から 《高田》にしか見えず・・・わかりやすい説明と美味しいいルセット、久しぶりの手だてで汗をかきました。
吸収したものを良い形で授業に行かせることが出来れば良いな・・と思っています。

その日は新宿に泊まったのですが 《コンランSHOP》が近かったので少しのぞいてみることに!!PARISにいたときはよくのぞいていたので《ア~、もう一年も経つのか~・・》と寂しい思いもありましたが 懐かしくもありウロウロと・・・
お教室用のものもゲットし初日は 久しぶりのケーキ4台手だてのダメージがきたのか疲れていたのでホテルでゆっくりとくつろいだ夜でした・・・
01:40 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

今日は暑かった

2006/05/10
今日は「夏かな?!」と勘違いする程のあつさでしたが・・・私は 汗臭い一日になってしまいました
西九条方面まで例によってスペシャルオープンカーで激走し、此花区伝法に行くつもりが 途中福島~野田で(その昔この辺でバイトしていたのでちょろちょろっと可愛い店等あることも知っていたし、また様変わりもしてたので・・)可愛い雑貨屋さんやらを発見し、店員さんによびとめられ《マ、30分以上もあるし大丈夫かな」とばかな余裕をみせてしまい・・5分程立ち寄り、また目的地を目指したのですが 「???」「バスでここ通ったけど・・・」と、右往左往してるうちに《梅香》にでてしまい 戻ってるつもりが《春日出町》へ・・・マ、間に合わん!後7~8分しかない!!焦って タバコ屋のおばさんにきくと 「43号線まで戻って右行って左行って川渡って 歩道橋越えて・・」と えらく遠そうま、まずい!!挨拶もそこそこにすんごい激走して 川を越え歩道橋を越えてやっと見覚えのある景色に・・ここで間違えて時間をロスできない!!と 立ち話してる安田大サーカスのクロちゃんのようなお好み焼き屋さんのおじさんを捕まえ 道を聞きやっと目的地に着いたのでした。止まったとたんにすんごい汗・・8分程度で飛ばしてここまで来れるか?!という激走ぶり・・・かなりの距離を走り切りました。ま、間に合ってよかった~~~。
帰りも 色気を出してしまい梅田に行こーかななどと考え またまたフラフラと散策しつつ走っていたら~あれ・・川が越えれず・・あれ?ABCのタワーがあんなところに???なぜ・・新御堂の横の歩道をこのままでは渡れない階段はあるのに・・・え~~~い!!担いで 何でだか中津から梅田に入り。。
帰りも天6まで行って南森町経由で・・・
今日は本当に激走に注ぐ激走でした・・・
01:20 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

京町堀

2006/05/04
今日は 愛犬マロちゃんの散歩ついでにスーパーにお買い物

ぐるぐる歩いて とりあえず散歩道のスーパーにはお目当てのものがちょうどなかったので一旦家に帰り オープンカーを引っ張りだし 少し離れたスーパーへ・・

昔 つとめていた会社近くのスーパーへ行き 帰りに京町堀を通りながら「おお、ここよくきたな」とか「まだやってるのか、この店。懐かしい~」とか 「あれ?!つぶれてる・・・」とか「ここ新しいな・・行ってみたいな」という発見がすごくて・・・

近々 「京町堀探索」に乗り出さなくては!
01:10 日記 | コメント(1) | トラックバック(0)

パニーニ

2006/05/04
このGWは9連休という方も多いのでしょうか??
なか日だった昨日、一昨日は この辺はいつも通りある程度活気はありましたがやはり どこか休日ムードも漂うような不思議な感じでした

さてさて、昨日は先日も登場した《il Bar》というカフェバーで ランチをとりました。
色々迷ったあげく この日の選択は店員さんの薦めもあり《サレルノ・チャバッタ》というパニーニとアメリカンコーヒー。。
パニーニの中身は《生ハム・モッツァレラ・レタス・マヨネーズ》で 切り立て!という生ハムに惹かれたのですが あまりマヨネーズを食べ慣れないので1/3を過ぎた辺りから結構お腹にズド~~ンときましたねF1000002.jpg

生ハムはもう少し 塩がキツいと良いなあ・・・ここは 外国人のお客様も多く今日もアメリカ人らしい男の人達が私の後から入ってきて ガッツリ食べてました
こんな天気のよい 昼間に異空間ぽい雰囲気で食べてると 現実逃避してしまいそうですフランスで食べていたハムとバターを挟んだだけのバゲットサンドは最高!!でまた食べたくなりました(ほんと 超~美味しんですよ!!F1000001.jpg
きょうはカフェ・アメリカーノを飲んでいて ハタッと気がついた時には既に遅し・・・グラスワイン飲めばよかった・・・次回のお楽しみにしよう・・・

すごく居心地のいいというか 私は好きな雰囲気のお店です
01:01 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

今日のおやつは

2006/05/01
きょうは 昨日生徒さんから頂いたシフォンケーキをおやつに頂きました
おいしい~
昨日、今日と大掃除をしてつかれて夜も朝も適当にバババッと食べて一応 終わりが見えたのでゆっくりお茶も入れて美味しく頂いちゃいました・・・
PICT0002.jpg


ケーキって本当に幸せにしてくれる~とくにこころのこもったものは!!まだ食べれるな~ い、いかんまたの道まっしぐらだわ



21:25 日記 | コメント(1) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。