10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ハンサムな犬との遭遇

2007/11/10
マロちゃんとお散歩ついでに買い物に出かけたときの事。。。

マロちゃんは大はしゃぎです。私はというと・・軽く手に火傷をしてしまっていたので薬を付けてネットでガードして・・・ さあ、夜ご飯の買い出しです。

マロちゃんはいろんなものに興味を示します。でも 一人では絶対に歩けないので私がきているか、確認しながらリードして歩いていきます。

そんな中、何度か私だけのときに見かけた事のある大きなきれいな犬が角から曲がってきました。マロちゃんは お友達になれるかも!?と思って リードを引っ張りながらその子に近づいていきます。

その子は(多分相当お高いのであろうな~)ビロードのような質感のグレーと言うか銀というか・・目も青っぽくて 姿はドーベルマンのような脚の長いハンサムな犬でした。

その子もマロちゃんに興味を示し 近づいてきましたが、吠える事もなくおとなしくてよく躾された犬って感じでした。
マロちゃんは 遠目で見るより意外と大きいと思ったのか そのままその場で硬直・・・

ハンサムな犬は 次に私に興味を示し手にしきりに鼻や顔をすり寄せてきます。
わたしは「犬のにおいがするのかしら?」というと 飼い主さんが「いいえ、手にけがをされているから舐めて直してあげようとしているんですよ」とにっこりされてました。

まあ!!なんて賢い犬なんでしょう!横目でマロちゃんをみると まだ硬直・・・
この差は・・・ああ。。。。

さよならした後 買い物を済まし、お家に帰る途中 マロちゃんは急に座り込んで《抱っこして》サインです・・・

片手に買い物袋(味噌買っちゃったから重かったんですよ)、片手にマロちゃん・・・
さっきのハンサムな犬ならばそんな事なかろうな~~~
少ししておろしてやると すたすたとリズムよく歩くマロちゃん。。
さっきの《抱っこ》はナンなんだああ~~~~????

ハンサムな犬との遭遇で疲れたのかしら???

まあ 絶対あの犬は飼い主が溺れていたら助けるわな~~うちの子は・・・・逃げるだろう・・(間違いない!!)
そんな所も含めてマロちゃんだし 可愛いのですがね。。
スポンサーサイト
22:14 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |