rire-aux-anges 《salut!》

《Salut!》とはフランス語で「やあ!」とか親しい人への呼びかけの言葉・・ そんな気軽な感覚で読んでいただける愛犬《麻呂(まろ)ちゃん》とおいしい生活日記・・・

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/04/21(Mon)

父の誕生日

先日 父の誕生日のお祝いにいつもいく割烹のお店へ食事に行きました。
PICT0006.jpg

突き出しはあっさりとした和え物
PICT0007.jpg
PICT0008.jpg

お刺身は鯛とマグロ甘えび、イトヨリ、タケノコ。大阪市内だとあまり美味しいお魚にありつけないのでうはうはです。
花れんこん9

タケノコとワラビと葺の煮物 春ですね~季節感のあるお料理が《日本》を感じさせます。
付け合わせのタケノコの皮をみて 父が大将に昔のおやつの話をしておりました。竹の皮の中に梅干しのほぐしたものを入れて折畳み先から少しずつすって味わうのです。
梅干しとタケノコが大好きだった私は小さい頃 母に教えてもらい何度か作ってもらって食べた事がありましたっけ・・・・今では考えられない ものの無かった時代の人の知恵だと昔を思い出した様子の父でした。
花れんこん11

八寸はタケノコの木の芽和え、花れんこん12
タケノコのきんぴら

花れんこん13

もずく酢、ホタルイカ、アジのお寿司、フルーツトマト等彩りもきれいです。
花れんこん14
花れんこん15

続いてはきれいな桜をイメージさせるサーモンピンクの器ででてきたのは《アワビ粥》でした。
花れんこん016

最後にはタケノコご飯とシジミのお味噌汁。
花れんこん17

ここのお味噌汁以上に美味しいものにあった事は無いですね。(母も同感)ミは入ってないんです。なぜかって砂があるといけないから。。料も少ないんです。でも使ってるシジミの料が半端ないので ミが入ってなくても口の中一杯にシジミの旨味が行き渡るんです。量もたくさんは作れないと以前 大将が教えてくれました。
マジ ウマすぎます!
花れんこん18

デザートはデコポンの寒天寄せです。さっぱりとして美味しい1品でした。
今日も満足 ありがとうございました。

スポンサーサイト
2008/04/06(Sun)

ランチ

先日 名古屋のK嬢が大阪に遊びにきたので久しぶりにあう事に・・
そこで前々から気になっていた【北新地 クッチーナつじ】でランチをする事にしました。
ここは 予約制は無いので早めにいって並ばなくてはなりません。
カウンターとテーブル席合わせて15名程度で満席になる為 2~3回転フル稼働のようです。私たちは1回目の回転に間に合わなかったので 2回転目の枠になりました。
おすすめは野菜たっぷりランチAコースです。後から考えれば それにしておけば良かったものをおなかぺこぺこプラス色々食べてみたい衝動を抑えられず私たちはメイン料理のついているBコースをチョイスしました。
PICT0001.jpg

テリーヌなどモ美味しかったけど 隣の方がたべているAコーズのサラダ前菜の方がおいしそうでした。野菜がたっぷりでかなりボリュームがありました(見た目)野菜好きの私はみた瞬間【やってしもた・・・】とちょっと後悔・・いやいや こっちも美味しいし次回かな。。
フォカッチャも美味しかったですよ。
PICT0003.jpg

パスタは複数でいくとシェアして出してくれます。
PICT0004.jpg
PICT0006.jpg

メインはちょっと塩こしょうが薄く。。。いまいちでした・・肉・・かたい・・な。。
PICT0009.jpg

デザートはパンナコッタと珈琲。
PICT0011.jpg

結構メインに行き着くまでにおなかは満たされ、メインは量もあったのでやはりAコースがいい感じです。
パスタはおいしかったし、前菜の野菜サラダは噂通りの野菜てんこもりでおいしそうでしたね。
ちょっと分かりにくい場所ですが、13時過ぎにいけばそんなに待たずに入れるともいますよ。興味のある方は一度いってみてくださいね。

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ねえさん♪

Author:ねえさん♪
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。