04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

久々のHIT♡

2009/05/02
久々のヒットです。
基本的にイタリアンはあまり好きでは好きではないのですが、ココは良かったです。

味もいいし、何よりサービスもいいし、店もこじんまりでうるさくなく カップルや団体もなく・・いい!いい感じです!女性が4人以上でくるレストランは 特に大阪は声が大きいあまり団体で座れる席が無いので出来にくいのかな。うふふソムリエさんもいるので ワインも美味しいですよ。

まずはスパークリングワインと鶏のレバーペースト(ぶどう酵母のパン)で乾杯。terra0.jpg

                     terra1.jpg
                  terra7.jpg

terra9.jpg

レバーペーストは臭みや癖が無く、ペーストものが苦手な方でも食べやすいと思います。私はもう少し癖がある方が好きなのでジビエが好きな人には物足りないかも・・・
でも レバーの甘みと塩加減がちょうどで美味しいです。

前菜は 有機野菜のたっぷりチーズをのせたオーブン焼きと今が旬大好きな極太ホワイトアスパラガスの炭火焼です。
terra14.jpg

terra13.jpg

塩加減がいい感じなんです。どのお料理もこれはパルメザンチーズとグリュイエールチーズを程よい量で掛けた ブロッコリー、アスパラガス、ほうれん草で有機野菜の本来の甘みを引き出す塩加減とチーズの量でVery Goodでした。
terra16.jpg

terra17.jpg

アスパラガスは 有機のオリーブオイルとクリスマス島の天日干し塩で頂きます。
太いので2人で1本で十分ですね。美味しいです。癖の無いオリーブオイルが甘みのあるお塩の味を引き立てて オイル臭さが無いんですよね。

terra18.jpg
今回はカルベネにメルローを混ぜた完熟タイプの赤ワインをメインとともに頂きます。
パンもモッチリとしたぶどう酵母のパンで 程よい熟成の味のするバゲットです。
terra12.jpg

パスタは芝海老とホワイトアスパラのトマトアメリケーヌクリームソースを クレソンを練り込んだ手打ちフィットチーネで頂きます。
アメリケーヌは 濃すぎたり油っぽかったりコクが無いからバターか生クリームを大量にいれて重くなったりそれをトマトでごまかす為にトマトの酸味が嫌みに感じたりと あまり美味しいイメージがないのですが、こちらのはしっかりと芝えびのエキスが最後に舌に残り、塩味もキツくなく野菜とエビとトマトの甘さが上手くマッチした1皿です。
ソースが濃いのでクレソンはあんまり感じなかったですけどね・・(オイルパスタならもう少し感じたかな)手打ちのでモッチリとした食感が美味しくソースにも上手く絡む太さです。terra21.jpg
              terra22.jpg
                        terra20.jpg

メインは三元豚の肩ロース薄切り炭火焼きバジルペースト添え を・・
両面が香ばしく焼いてあるのでかりっとして余分な油は抜けて 少し甘みのある程度に残った脂身がアクセントになって美味しいです。ジェノベーゼも美味しかったです。松のみが程よい感じで入っていてフレッシュなバジルの味がかなり強く感じたのでこれもこだわってるんだろうな~って感じでした。

terra23.jpg

デザートはブルーベリーとキウィのミルフィーユとマリアージュの紅茶(アールグレー)で締めました。
terra30.jpg

terra27.jpg
フィユタージ生地も シェフが手作りだそうでバターのしっかり入った焼き込みもしっかりとしている生地にフレッシュなブルーベリーとキウィをクレームパティシエールとともにサンドしていました。甘すぎず紅茶に合うお菓子で、結構大きかったので2人で1つでも十分に堪能できますよ。

デセールまで力を抜いていない姿勢と 取り皿にまで気配り(温かいお料理には温めた取り皿など)とワインのコストパフォーマンスや料理とのマリージュも カジュアルなイタリアンレストランなのに行き届いていてかなりの満足でした。
ソムリエの方も面白くていろいろおはなししてくださるので楽しく 又行きたい店の1つになりました。


スポンサーサイト
11:30 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。